bewin Worker dispatching system

入社した理由は?

大きく2点あります。

1つ目が地域に密着した採用支援をしている会社、2つ目の理由としては面接を通じて河村社長、梅本さんの面接を通じて丸裸にされた感じがしたからです。

これまで人材系の会社で営業や人事として採用担当を経験しましたが、前職では業績が悪化し福岡支店が閉鎖、やむを得ず転職活動を始めました。

Bewinを含めて複数、人材系の会社の選考を受けました。その中でもBewinでは大手企業から中小・零細企業までリーチできる点で魅力的に感じていました。

また河村社長や梅本さんから「私のことを知りたい」という気持ちが伝わる面接で、準備も対策もしようがない質問が飛んでくるなど丸裸にされたなと。

大きなギャップもなく、Bewinに順応できるのではと思い入社を決意しました。

業務内容を教えてください。

私は求人サイト「じょぶる福岡」を企画提案する営業職です。

日々、お客様とコミュニケーションを取っていますが、具体的にはお客様と接点を持つためにテレアポ・飛び込み訪問をしています。

アポイントをいただけたお客様には商談をし最適なプランニングをします。

受注後は営業からお客様の情報を取材・制作陣に共有し求人を具現化してもらいます。

その後、お客様の求人が掲載される流れですが、そこからまたお客様のフォロー、次回の更新営業という流れで営業職は動きます。

「じょぶる福岡」はこれから成長していく媒体です。

現時点では認知度が高くありませんが、社会一般の方々に浸透していく様子を見届けることができるのは楽しみの一つだと思います。

どんな人と一緒に働きたいか?

稚拙な表現かもしれませんが明るい人です。

私の職種は営業職なのでやはり目標である数字に対して不安があります。

「達成できなかったら…」と不安に思うことがあります。

少し脱線しますが、不安を解消するために、例えば会社から勉強会を設けてもらったり、相談をすれば具体的な返事をくれる上司・同僚がいます。このような環境であることは非常にありがたいと思っています。

話しを戻しますが、このような不安はどんな仕事でもあることだと思います。

そういう時、どうしても人は暗くなってしまうものですが、暗くてなんとなく負のオーラを出している人に、人は寄り付きにくいものかなと。

辛くて苦しい状況でも、変わらず明るく振る舞えるような人と一緒に働きたいなと思います。